文理学院とは

文理学院の教育理念

やっぱり文理学院ですね
この言葉に支えられ、励まされ、創立から43年目を迎えることができました。
文理学院は、これまでも、そしてこれからも、子どもたちの夢を実現するために、保護者の方の願いをかなえるために、学習塾の理想を追求していきます。


確かな学力の礎を築く
勉強で、スポーツで、芸術で、できる子になってほしい。そして、社会に出て活躍する大人に育ってほしい、社会から必要とされる大人に成長してほしい。
子を持つ親の心は同じです。
しかし、「もっと勉強しなさい」「もっと頑張りなさい」といっても、子どもは戸惑うばかりです。やる気をなくす原因にもなりかねません。
『勉強は必要なものを、必要なときに、必要なだけやる』
これが文理学院の基本姿勢です。
文理学院では、勉強の内容をわかりやすく指導することはもちろんのこと、勉強のやり方を示し、子どもたちがやる気を出せるように、ときには優しく、また、ときには厳しく導いていくこともまた、文理学院の使命だと考えています。
このようにして基礎・基本から一歩ずつコツコツと努力を積み重ねることで、『確かな学力の礎』を築くことができます。

↑ PAGE TOP